おすすめDVD⑤

余命1ヶ月の花嫁を見て
わたしは何年か前に公開された余命1ヶ月の花嫁の映画が一番好きで、どの映画よりも印象に残っています。

実話をもとに作られた映画で、実際の人物のエピソードもテレビで放送されていたのもみていたので余計に印象が強いんだと思います。

結婚が決まるまえに彼女に乳ガンが発覚し、ずっと黙っていた彼女が吐いた
告知が乳ガン。
助からないかもしれない事実。
それでも一緒にいついという一心で結婚式をあげる2人。
わたしはもう号泣しました。
入院しては退院して、薬の治療である日からどんどん髪の毛も抜けていってしまう。

もし同じ立場において考えると辛くて耐えれるのかな、いつ死ぬんだろ、いつまで生きれるんだろうって毎日がきっと怖いんだろうな。
そんな思いを噛みしめて見ていた映画でした。
旦那さんもすごいなってほんとに思いました。

最後の最後まで付き添ってそばで見ていて、奥さんきっと幸せだっただろうなっておもいます。
わたしならもう満足だし幸せいっぱいのまま眠りにつけるとおもいます。
素敵なおはなしでした。
号泣でした。